レベル999のウェブリ部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット〜 第3話 ヤキモチ

<<   作成日時 : 2008/04/29 22:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

内容
つい、勢い余って、
超高性能家電ロボット『理想の彼氏ロボ01』=『ナイト』
を買ってしまった梨衣子。
代金一億円、70年ローン。
月々、たった20万と並切に励まされるが。。。
とりあえず、ナイトにもアルバイトをするように命じる。
そんな翌朝、出社するとナイトがいた!
清掃員として働き始めたのだった。
美加をはじめ、同僚にはいとこの『天城ナイト』と紹介。
ほぼ『24時間一緒』の生活が始まる。

そんななか、新企画として創志が提出した梨衣子のシュークリームは、
兄である副社長・将志に、地味だと却下されてしまう。
あきらめきれない創志は、
ASAMOTO銀座店長・三浦に話をする。
三浦は、祖父の味を知る昔からの知り合い。
とりあえず三浦は、売ることを承諾するのだった。
そして創志は、梨衣子にシュークリーム作りを依頼。
徹夜の残業となった創志と梨衣子に、
梨衣子を待つナイトは、嫉妬。。。。






プログラムとして、『ヤキモチ』を入れてしまったために
梨衣子と創志の関係に嫉妬するナイト。
徐々に、ナイトの行動がイヤになってくる。
そんなとき、創志に事件が発生したため
急きょ旅行先から、会社へ戻った梨衣子。
そのことで、梨衣子と創志に。。。。
一方、ナイトには、美加が急接近!!!!
そして、、、梨衣子が。。。


そんな感じだ


ラストの感じからすると、
リセットで、美加との関係を見て
次回は、梨衣子が嫉妬なのだろう。
記憶、、、と言うかデータがどうなっているかが、
よく分からないところだが、それも復帰するときに
何らかのことがあるのかもね。

ま、それはさておき。


今回だけを見ると
ナイトのことは、これからのネタフリ状態で
どちらかというと

梨衣子と創志の2人の関係を『一歩』進めるためのお話


そのため、ほとんどが、2人だ。
ただし、序章という感じのため
創志、梨衣子はお互いに意識しているというレベルではなく

1つの『きっかけ』として、
『梨衣子のシュークリーム』を持ち込んだ感じだ。

将志の態度、三浦の態度から
会社のことも、大きく変化する『きっかけ』となることなのかも知れません


1つの感情表現、変化として、
おもしろく描かれている。


ただ、、、これもまた、、ネタフリ段階。

そうなのだ。
すべてにおいてネタフリ段階のため。
特に『これ!』という感じではない。

今回があるから、次回があると言うことですね。


1つだけ興味深い言葉があったとすれば
創志『見た目はパッとしないけどな、お前と一緒で

かな。。。
梨衣子の内面を見ている可能性があり、
創志の『気持ち』が、表現されているのかもね。

最終的に
梨衣子とナイトがあの状態なので
ヤキモチなんでしょう。。。


ドラマ自体は、つなぎであるが
細かい部分では、結構おもしろかったところがある。

先ず第一に、
演出なのか、速水もこみちさんのこだわりなのか。
ナイトの行動ですね(^_^)b

今までは、ものがたくさんある空間であるため
分かり難かったが。
結構、歩き方から、顔の動かし方まで
ナイトの動きにこだわりを感じた。
それは、、、音などでも。
やはり、こう言うことを表現していないと
ただの『奇妙なヤツ』にしか過ぎませんので!


そして、、、相武紗季さん。
おなら、、、腹が鳴ったり。。。。

がんばっちゃってますよね!


そういえば、佐々木蔵之介さん。
序盤にあった『セリフのないヤッタ〜』
良い感じでしたね。。。。



ま、次回はお話が展開するだろうから
期待したいと思います。


これまでの感想
第2話 第1話 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット〜 第3話 ヤキモチ レベル999のウェブリ部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる